札幌市近隣都市対応の新陽税理士事務所

札幌 東西線西28丁目駅から徒歩5分

新陽税理士事務所(吉田匡税理士事務所)

お問い合わせ
011-676-6366
(平日9:00~17:00)
お問い合わせフォームは
こちら
無題ドキュメント
札幌の税理士なら新陽税理士事務所HOME >  トピックス >  現役若手税理士が語る うまい税理士の使い方  > 

税理士の探し方② インターネットで自力で探す

税理士の探し方② インターネットで自力で探す

現在では、税理士事務所もかなりの多くの方がホームページを持っていますし、探す方も「税理士 札幌」などと検索窓に入力するだけで良いので非常に楽です。また、知人に税理士を紹介してもらうことができない方はにとっても有用です。

しかしインターネットで探す場合も注意が必要です。弊所もそうですが、サイト自体は制作会社に依頼するケースがほとんどです。文章も制作会社で考えたサイトもあるかも知れませんし、デザインに惑わされやすいということもあります。(弊所はすべて吉田が文章を書いていますのでご安心を。)まとめますと、

(メリット)

・自分自身に合いそうな税理士をたくさん見ることができる

・若い税理士やメール、インターネットに強い税理士である可能性が高い

・紹介者がいないので自分と合わなかった場合断りやすい

・SNS(ブログやフェイスブックなど)で税理士の人となりがわかる

 

(デメリット)

・ホームページのデザインが良ければ良い税理士だと惑わされてしまう

・サイトの情報が古い場合がある(サイトを作るだけ作って更新していない)

・サイト情報に差がない場合、料金の差だけになってしまう

・結局のところ実際に会ってみないとわからない

 

(インターネットで税理士を探す場合に注意すべきこと)

・ホームページのデザインも大事ですが、書いてある内容を重視

・サイトの情報が古い場合があるので、情報が確かなものか確認する

・ITリテラシーが高い税理士を探している場合、まずメールで問い合わせするのも一つの手

・まずお会いして、自分の目で確かめた方が良い

 

インターネットで探すのも一長一短があります。弊所ではホームページにかなりの情報を載せていますので、新規のお客様もある程度弊所のことを理解してくださってご面談させていただくことが多いです。

税理士とはやはり信頼関係が大切なので、SNS(ブログ、フェイスブック)を見るのも参考になると思います。

申告・顧問・創業についての初回相談は、税理士が直接対応いたします!

申告・顧問・創業についての初回相談は、
税理士が直接対応いたします!

TEL 011-676-6366(担当:弊所税理士吉田、児玉、新井田)

単発のご相談、単発の案件にも対応いたします!

メールの場合は24時間対応、原則1営業日以内にご返信をお約束します。

お問い合せフォームはこちらから

Page Top