札幌市近隣都市対応の新陽税理士事務所

札幌 東西線西28丁目駅から徒歩5分

新陽税理士事務所(吉田匡税理士事務所)

お問い合わせ
011-676-6366
(平日9:00~17:00)
お問い合わせフォームは
こちら
無題ドキュメント
札幌の税理士なら新陽税理士事務所HOME >  スタッフのご紹介 > 

税理士 新井田 昌利(にいだ まさとし)

税理士 新井田 昌利(にいだ まさとし)

税理士 新井田 昌利(にいだ まさとし)

1975年(昭和50年)2月生
北海道二海郡八雲町出身

資格
税理士、日商簿記1級
趣味
料理(下手の横好きを追及してます。)

はじめまして、新陽税理士事務所の新井田昌利と申します。

私は大学卒業後民間企業に就職していましたが、一念発起して税理士を目指すことにしました。28歳の時です。それまで経理はおろか簿記もかじった事もありませんでしたので文字通りゼロからのスタートでした。幸いにも妻の理解を得ることができ、税理士資格取得に専念し、晴れて平成20年12月に官報合格となりました。おかげで妻には今でも頭が上がりません(笑)。平成20年から札幌市内の税理士事務所に2か所勤務し、平成24年11月に税理士登録をしました。前職のお客様からは、レスポンスが早い・相談しやすいと言っていただけたのが一番嬉しかったです。
本気で経営を行っていきたいと考えているお客様を全力で応援するという方針に共感し、この度、新陽税理士事務所の一員となりました。新陽税理士事務所は、代表の吉田とお客様、弊所スタッフとの距離が近く、敷居の低い相談しやすい事務所のように感じています。

税理士 新井田 昌利(にいだ まさとし)お客様にとって、新陽税理士事務所が人生の大事なパートナーの一人と思っていただけるようになれば幸いです。経営や税務に対する不安を少しでも取り除き、私たちが関わる全ての方の人生がより良くなっていただきたい。大風呂敷を広げるようですが、私たちは常にそう考えています。そのためには時に厳しいアドバイスをさせていただくこともあるかと思います。

私たちの職業は、申告書や決算書など一部の書類を除いて、形のない・目に見えないサービスを提供することです。ですから、そこには心がこもっていないとならない。新陽税理士事務所では所長、スタッフが一丸となって心のこもったサービスを行っていきます。

スタッフのご紹介 トップへ戻る>>

申告・顧問・創業についての初回相談は、税理士が直接対応いたします!

申告・顧問・創業についての初回相談は、
税理士が直接対応いたします!

TEL 011-676-6366(担当:弊所税理士吉田、児玉、新井田)

単発のご相談、単発の案件にも対応いたします!

メールの場合は24時間対応、原則1営業日以内にご返信をお約束します。

お問い合せフォームはこちらから

Page Top