札幌の税理士なら新陽税理士事務所(吉田匡税理士事務所)。節税、経営・創業支援などお気軽にご相談ください。 | 新陽税理士事務所公式ブログ

*

弊所報酬のお支払いについて(年1回の関与の場合)

       使い倒し方  

札幌の新陽税理士事務所、税理士の吉田です。

年1回関与の場合の報酬のお支払いについて記載します。

法人決算申告報酬又は確定申告報酬

決算や確定申告報酬につきましては、基本的に前金で頂戴いたします。

ご契約時には年1回関与用の契約書を交わさせていただきますので、その時にご確認いただければと思います。

ただし、法人様の場合は弊所では基本的に年1回関与の受託は行っておりません。決算後に顧問契約の締結をしていただける事業者様のみになります。

年末調整及び償却資産税申告報酬について

年末調整及び償却資産税申告につきましては、1月末申告期限になりますので、2月上旬に請求書をお渡しいたします。原則2月中にご入金をお願いいたします。

確定申告の依頼をされる個人の方は、確定申告料金と一緒にご請求いたします。

複数年申告の場合

無申告や期限後申告の場合にも、基本的には全額前金にてご入金をお願いしております。

しかし、複数年申告のため報酬額も高額になることが多いため、最初に前金として半額、申告する時までに残金をご精算いただくことも可能です。

複数年申告の場合は処理する量も多くなるため着手から申告までお時間がかかることが想定されます。ご了承いただければ幸いです。

その他の報酬について

その他税務調査などの臨時報酬につきましてはその都度ご案内させていただきます。

請求書をお渡しさせていただきますので、1か月以内にご入金をお願いいたします。